忍者ブログ

屋久島モストレルブログ

世界自然遺産の島「屋久島」に移住してガイド兼アクセサリー屋さんとしてのんびり暮らしています。屋久島の風景や屋久杉、夜光貝で製作したアクサセリーも紹介していきたいと思います。

夜光貝ペアペンダント

ペアペンダントのオーダーをいただきました。
今回は夜光貝の美しさが際立つシンプルなルースタイプで製作しました。

このタイプはフレームで装飾を行わないので隠れる部分もなく夜光貝の美しさが際立ちます!
しかも今回のルースはトップクォリティの大当たりルース♪ 丁寧に磨き上げてツルツルピカピカに仕上げています!いつもこんな美しいルースが取れるといいんですけどね(汗)

長さ調節用のスライドパーツも夜光貝から削り出したスペシャル仕様。小さな部分までしっかり作り込んでいます!天然石はターコイズ&シトリン、インカローズ&アクアマリンをあしらっています。気に入っていただけるといいなぁ♪

この度はオーダーいただきありがとうございました!





********************************
屋久島モストレル
http://www.mostrell.com/
********************************

夜光貝かんざし

友達から夜光貝の簪を作れないか問い合わせをもらったのでサンプルで作ってみました。
取り合えず形にしてみたんだけど実際に使ってもらって使い勝手を聞いてから長さや形状を煮詰めていこうかな?

今回初めて簪を製作したんだけど作品の幅が広がっていい経験になりました。
商品として販売出来るようもっと完成度を高めていかないとですネ♪







********************************
屋久島モストレル
http://www.mostrell.com/
********************************

早朝白谷雲水峡ツアー

今日は白谷雲水峡ツアー♪
早朝出発で静かな白谷を満喫してきました。
早朝は朝の気持ちのいい空気や鳥の声、森に差し込む光芒がとても美しく超オススメ!時間に余裕もあるので写真を沢山撮る事もできます(笑)多くの登山客は8~9時頃に訪れるけどモストレルでは6~7時に登山スタート!一足早く出発するのでどこも空いててほぼ貸し切り状態♪下山も早いので午後からの便で島を離れる方にも好評です。

そんな早朝白谷・・・今回も静かな森を満喫~。
天気にも恵まれ太鼓岩では最高の眺望を楽しめました!
一日ノンビリ歩けるのでゲストのお二人も白谷の魅力を存分に感じていただけたと思います。
ツアー終了後は、チョット寄り道して海とお土産屋さんへ。
安房~尾之間に宿泊されている場合は帰り道にここへ寄り道したり安房の武田館(お土産屋さん)に寄る事もできますヨ。宮之浦宿泊の方はゴメンなさい。島南部に宿泊された方の特典です(笑)

今回のゲストのお二人は今回が初屋久島!
白谷を始め素晴らしい場所がたくさんあるのでぜひリピートして屋久島を満喫してもらいたいですね。とりあえず次は黒味岳あたりがオススメです(笑)お待ちしてますヨ~。
この度はツアーのご参加ありがとうございました!









********************************
屋久島モストレル
http://www.mostrell.com/
********************************

夜光貝ピアス

またまた夜光貝ピアスです♪
今回はシンプルなオーバル形状の夜光貝に一手間加えてみました。
川の流れをイメージして真珠層まで削り込んだラインがアクセントになっています!
緑層との色の対比もイイですね。





********************************
屋久島モストレル
http://www.mostrell.com/
********************************

夜光貝 六芒星

奥さんに頼まれていた夜光貝の六芒星パーツを製作しました。
谷部分を削り込んで立体に仕上げているんだけどシンメトリーなデザインのものは少しの寸法違いでも形状がアンバランスになってしまうので製作には神経使います(汗)
この夜光貝もペンダントにするようです。完成が楽しみダ~♪







********************************
屋久島モストレル
http://www.mostrell.com/
********************************

太忠岳トレッキング!

今日は太忠岳トレッキング!
すばらしい朝日に迎えられ太忠岳へGO!

朝から天気良好♪
夏は気温が上がる昼前後から雲が出る事が多く、それを見越して早朝出発をしたんだけど今日は心配無用でした(笑)山頂でも天気最高!景色もバッチリ!安房の町並みや白谷雲水峡の太鼓岩も見えていました。


今日は早く出発して時間にも余裕があったので山頂の木陰で昼寝してから下山開始♪
これくらいの余裕のある登山がいいですネ♪
縄文杉や日帰り宮之浦岳より楽しいです(笑)
ゲストのお二人も太忠岳を満喫できたようで良かったです!
まだまだ素晴らしい場所が沢山ある屋久島・・・ぜひぜひリピートして下さいね。
お待ちしてますヨ~♪





********************************
屋久島モストレル
http://www.mostrell.com/
********************************

夜光貝ピアス

シンプルな夜光貝ピアスを作りました。
大きさは20mmx10mmほどの小ぶりサイズ。
自己主張しすぎない小ぶりでシンプルなデザインなので色々なシーンで使い易いと思います。
ピアスも人気商品なのでドンドン作っていかないとですネ。



 

********************************
屋久島モストレル
http://www.mostrell.com/
********************************

宮之浦岳1泊縦走ツアー

久しぶりの宮之浦岳縦走ツアー!
チョット雲が多めだったけど暑すぎず丁度イイ感じ。
雲ひとつ無いほど晴れわたると暑さでかなり体力を消耗してしまいますからねぇ。

宮之浦岳山頂周辺では開放感溢れる景色が広がり奥岳の魅力を十分堪能できました(笑)
この森林限界を超えた山岳風景も奥岳登山の魅力♪
森の中を歩いていては味わう事が出来ない世界をぜひ多くの人に体験してもらいたいです!
お手軽な所では黒味岳の日帰り登山がオススメですよ♪

縄文杉や白谷雲水峡の次は奥岳登山をオススメします!








********************************
屋久島モストレル
http://www.mostrell.com/
********************************

早朝スタートの白谷雲水峡ツアー

昨日、屋久島も梅雨明けでいよいよ夏本番!
梅雨明け最初は白谷雲水峡(太鼓岩)ツアー♪

里は夏の暑さでヘロヘロになりそうだけど白谷は涼しくて快適♪
屋久島の避暑地って感じかな(笑)
そんな今日は朝早くスタートして太鼓岩を目指しました。
早くスタートするには訳があって、まずは・・・
1)早い時間なのでまだ訪れる人も少なく空いている
2)朝のヒンヤリした気持ちのイイ空気の中、森林浴
3)早く下山できるのでその後、お土産買ったり温泉に行ったりする時間的余裕ができる
そして夏は気温が上がるお昼前から雲が出て視界が悪くなる事が多いのでその前に太鼓岩へたどり着ける!これ大事ですよね。折角、太鼓岩に行っても雲や霧で何も見えないのは残念すぎる!今回も案の定、太鼓岩に到着して30分ほどしたら雲がドンドン湧きあがってきました。

そんな理由でモストレルの白谷ツアーは早朝スタートをオススメしています。
午後便で屋久島を離れる方にも早朝スタートは好評です!







********************************
屋久島モストレル
http://www.mostrell.com/
********************************

雨の縄文杉ツアー

思った以上に雨が降った今日の縄文杉ツアー。
天気予報は曇りで降水確率20%だったんですけどね。
時折、ドシャ降りで午後3時頃まで雨に降られました。

でも明日以降は晴れ予報になっていたのでこれが梅雨最後の雨になるかもしれませんね。
夏はスグそこでぃ!



********************************
屋久島モストレル
http://www.mostrell.com/
********************************

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
kouichi
性別:
男性
職業:
ガイド、アクセサリー作家
自己紹介:
すっかり屋久島の魅力に魅せられ移住してしまいました♪ 現在ガイド兼アクセサリー屋さんをしています。 ここでは島での日々の生活を綴っていきたいと思います。

ブログ内検索

バーコード

P R

AD

PR
Copyright ©  -- 屋久島モストレルブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]